スタイル・テイストで選ぶ
デザイナーズ家具・北欧スタイル デザイナーズ家具・ミッドセンチュリースタイル デザイナーズ家具・モダンスタイル ビンテージスタイル アンティークデザイン インダストリアル デザイナーズ家具・カフェ&レトロポップ

デザイナー「ル・コルビジェ」について

デザイナー「ル・コルビジェ」について│カグコレクション

20世紀を代表する近代建築のデザイナー、「ル・コルビジェ」について紹介しています。
コルビジェソファやテーブルは現代においてもその圧倒的な存在感を放ち、時代を感じさせない作品となっています。

ル・コルビジェとは

ル・コルビジェは、1887年にスイスで生まれ、父親の時計製造を継ぐために美術学校で彫刻や彫金を学んでいましたが、在学中に建築を学ぶことを勧められ建築家として歩み始めます。
その後フランスのパリに活動拠点を移し1965年に死去するまで、様々なアイデアとデザインを提案し、20世紀以降の建築やデザインにも大きな影響を与えた人物です。日本の3大弟子として、前川國男・板倉準三・吉坂隆正の3名もル・コルビジェに師事しました。

ル・コルビジェが日本に残した影響

ル・コルビジェは建築界のリーダーとして活動するほか、絵画・版画・彫刻などの芸術作品の制作をはじめ、執筆活動やインテリアのデザインにも取り組み、数多くの作品を残しています。
日本でも国立西洋美術館の建設にはル・コルビジェが基本設計を行い、上記でも紹介した3人の弟子達が実施設計を担当し建てられました。

コルビジェソファの魅力

デザイナー「ル・コルビジェ」について

コルビジェデザインが選ばれている理由は、高いデザイン性と機能性にあります。
お部屋に置いているだけでも存在感のあるコルビジェソファは、飽きのこないシンプルな中にも幾何学的で合理的な美を連想させるモダンな雰囲気があり、繊細な金属フレームとコルビジェソファの特徴である肉厚のクッションのバランスがとても印象的です。
上品な上に金属の持つ強さを感じることができます。



当店では魅力あふれるコルビジェソファをはじめとする様々なデザイナー家具をお取り扱いしております。
ぜひリビングの安らげる空間に置いてお楽しみ下さい。