スタイル・テイストで選ぶ
デザイナーズ家具・北欧スタイル デザイナーズ家具・ミッドセンチュリースタイル デザイナーズ家具・モダンスタイル ビンテージスタイル アンティークデザイン インダストリアル デザイナーズ家具・カフェ&レトロポップ

オフィスでデザイナーズ家具を活用

設計事務所やデザイン事務所、企画事務所、商品開発などを行う事務所など、クリエイティブな仕事を行う現場では、オフィス家具にもこだわることで良い仕事につながるでしょう。デザイナー会社や様々な発想を必要とするオフィスでのオフィスデザインについて考え、デザイナーズ家具の活用をご提案します。

ワークスペースに活用

・内勤の方のワークスペース
一日中パソコンに向かい作業をするような仕事であれば、長時間過ごすワークスペースの居心地は仕事に関わってくるでしょう。社員数がそれほど多くない会社であれば、自分の好きなデザイナーズ家具を選ばせるというのもおすすめです。自分のお気に入りの空間ができれば、リラックスして多くのアイデアが浮かんでくるかもしれません。

・外勤が多い方のワークスペース
外勤の方が自分のデスクに戻ってきた時は、ほっと一息つけるようなスペースだと心に余裕が生まれ、仕事に取り組むことができるでしょう。

会議室に活用

通常の無機質な会議卓とパイプ椅子ではなく、洗練されたデザインのデザイナーズ家具が置いてある会議室で会議をすれば刺激を受け、発想が浮かび、活発な意見交換につながるでしょう。

パブリックスペースに活用

スタッフが一息つくためのパブリックスペースにデザイナーズ家具があることで、「楽しい職場」という印象を持ちます。おしゃれな空間でリラックスして休息をとったりスタッフ同士コミュニケーションをとったりすれば、休憩後の仕事にも良い影響があるかもしれません。

受付に活用

受付は企業の顔となる場所です。そこにセンスのよいデザイナーズ家具を置けば一目置かれるはずです。特にデザイン事務所などは、来客されたお客様は企業の雰囲気を見ています。クリエイティブな仕事には「センス」が必要となるためです。

応接室に活用

大切なお客様を通し、打ち合わせなどを行う応接室は、センスの良いデザイナーズ家具を置くことでその家具について話題が盛り上がったり、先方が企業のコンセプトが感じたりと、次の仕事につながる可能性を高めてくれるでしょう。

デザイナーズ家具をオフィスに取り入れたいと通販でお探しの法人のお客様、当店ではベンチリビングチェアテーブルライト収納家具などのデザイナーズ家具を数多く取り揃え、通販を行っております。

大口購入や複数購入の場合は、業務価格でのご提案も行っております。御見積は無料となっておりますので、まずはお問い合わせ下さい。